クローゼット収納方法のコツやアイデア&ケースやグッズなど収納術

クローゼットの収納術

収納という事に関してなんとかもう少しうまくならないだろうかと考えている人というのは非常に多いのではないでしょうk。もちろん私もその一人ではあるのですが、ここではクローゼットの収納についてを少し見ていきましょう。

クローゼットの収納に関しては、最近ではテレビなどのメディアでもピックアップされるようになってきているので、注目している人も多いいのではないでしょうか。

なぜ、クローゼットの収納術がこれほど人気を得て取り上げられるようになったかと言うと、最近建てられたような比較的新しい家においては、ウォークインクローゼットが備えられているものが多いからという事が挙げられます。

ウォークインクローゼットというのは、言ってみれば服専用の部屋とでも言えるクローゼットです。
その名にもついているように、クローゼットではあるものの、中に歩いて入る事が可能になっており、いわば部屋そのものがクローゼットになっているのです。

ウォークインクローゼットのメリットとしては、部屋そのものがクローゼットになっていますから、収納のために、新しい家具などを置いたりする必要がないのです。
しかも、新しい収納の家具などを置く事がないということは、地震などの不慮の事故が起きた場合でも、そういった家具が落ちたり壊れたりといった心配をしなくてもよいのです。

収納用の家具などであれば、シーズンによってそれぞれ分けたりしなければいけないですが、ウォークインクローゼットであれば、全ての服を一括で収納する事も、可能なため、衣替えなどの手間も省けるメリットもあります。

しかも、クローゼットのため、急な来客などで少し中を見られたくないような場合は、ドアを閉めてしまえばすぐに対応が可能です。

ウォークインクローゼットは、収納が苦手な方であったり、少しでも収納に時間をかけたりしたくなくて、時間の節約をしたい方には非常にオススメです。

しかしながら、収納しやすいというポイントを持ってはいますが、しっかりと整理整頓をしなければ、せっかくの便利なクローゼットであっても、あまりそのメリットを享受できません。

ですから、クローゼットなどにおいても、収納術が必要となってきますし、活躍してくれるのです。

クローゼットの収納のための収納アイデアグッズ

色々な収納術が開発されているので、研究したりしている人もいるかもしれませんが、実際にクローゼットの収納術というのは、その多くが何かしらの小道具やグッズ、小物などを利用した収納術アイデアである場合が多くあります。

なぜなら、そいうったものの種類は非常に豊富に今の世の中あるため、自分が希望するようなものは基本的にはそのほとんどが存在しているからなのです。

それらを上手に活用していくことで収納がしっかりと出来て、狭いスペースであっても有効に活用する手助けをしてくれるのです。

自分が収納のスキルをアップさせたいと思った場合は、まずはそういった小物やグッズなどを使って収納術を見つけていくことから始めていくのをおすすめします。

少し例を挙げてみれば、靴下のような細々したものを収納する賢いグッズであったり、ハンガーは何個も使うと非常に場所を使ってしまったりするため、それらを解決してくれる機能的なハンガーなど、たくさんのアイテムがあります。

特にスーツであれば、何着もあると逆に邪魔になってしまったりもするので、上記の機能的なハンガーを使って1つにまとめると非常に便利ですしおすすめです。

収納のためのアイテムやグッズ、小物などは近くにあるインテリアショップなどでも見つけれますし、もしくはインターネットの通販などでも色々探して購入ができますので、上手に収納をしたいという方は、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

クローゼットの収納ケース通販

収納術のための小物やアイテムは、先ほどの紹介したハンガーだけでなく、クローゼット収納用のための収納ケースなども、多く販売されています。インターネットの通販などでは特に多く販売されています。

こういったアイテムはデザインに関しても豊富に種類があり、まるで部屋を模様替えするかのように、クローゼットの中についても自分のスペースとしてコーディネートをして行く事ができるのです。

大きさや、色、そして形も自由に選ぶ事ができます。
中身がすぐわかるようにクリアケースを使ってみたり、限られているスペースを有効に活用できるように、四角だけでなくて様々な形のアイテムを組み合わせたりしながら収納していくのも、1つのアイデアですね。

プラスチックのものが多いと思うかもしれませんが、収納グッズや収納アイテムには布製の物も用意されている事がありますから、使用しない時には、小さく畳んで保管しておけば、その部分を他のスペースとして活用もして行く事ができます。

布製のものの代表的なアイテムがハンギングラックになります。
これは、タオルなどの細々したものを整理する事が可能ですから、このハンギンラックを使って上手に収納をしていきましょう。

今の家に押入れが存在する場合には、そこへ今回のハンギングラックを複数個並べて、そこで収納するという収納術もあります。

クローゼットを整理整頓する収納方法とコツ

では最後にクローゼットの収納について見ておきましょう。

クローゼットの収納というは、どういったところに気をつけておくのがいいのでしょうか。
上手にクローゼットを収納するコツというのは、無駄なスペースを作らずに、出来るだけそういったスペースを無くす事が重要になってきます。

有効なスペースを作り出して、そしてそこへ出来るだけ多く収納をしていくようにし、中に入っているアイテムも、すぐに取り出し可能にするための整理をしっかりしなければなりません。

必要で重要なアイテムが取り出しにくいような収納にされていると、重要アイテムであってもしばらくすると、物置状態へと移っていってしまいます。

そうなってくると、不要品が増えてしまう可能性があったりと悪循環へ繋がる可能性も秘めているため注意をしなければならないのです。

収納グッズなどを上手に活用して、そしてコンパクトにまとめて、しかも見た目までもキレイにする事によって、自然と気がつけば整理整頓や収納術については身に付いていくと言えます。

一度きちんと収納をしておけば、きれいに整理されていますから、掃除もしやすいというメリットもありますし、見た目もキレイですから落ち着いて気持ちよく生活を送る事ができるといった事へも繋がっていきます。

一人暮らしの方であれば、なかなか整理が追いつかず、収納なども適当にしがちであると言えますが、棚やケースなど、色々な収納アイテムなどを使ってしっかりとした収納術を行う事によって、自然と整理ができたりするものです。

近くにニトリがあれば、まず行ってみてよさそうな収納グッズや収納アイテムを購入してみてはいかがでしょうか。

収納術としてのポイントは、やはり細々としている靴下であったり、タオルといった常時使う日用品などを、どれだけコンパクトに収納し、そして使いやすく収納できるかに尽きます。

これをマスターする事ができれば、あなたも収納上手の仲間入りと言えるのではないでしょうか。

Next Entry : 柴犬しつけ飼い方や性格とペットショップ/ブリーダーの柴犬販売価格
Previous Entry : ハウスメーカーランキング/坪単価/売り上げ/口コミ/評価や比較