ハウスメーカーランキング/坪単価/売り上げ/口コミ/評価や比較

ハウスメーカーランキングとは

家を建てるという事は、一生においてもっとも高い買い物になる可能性が非常に大きい買い物になります。ですから、絶対に失敗しない、間違いのないようにしなければと思うのが当然ではないかと思います。

そういったこれから住宅を建てようと思っている場合、ハウスメーカーランキングというのは、非常に気になる情報ですし、気にしておくべき情報と言えます。

家を建てるという事は、基本的にはよほど金銭に余裕がある人を除いては、一生に一度きりという事が多いですから、ハウスメーカー選びは間違いがあってはひとたまりもありません。

少しでも間違いがなくて安心ができるハウスメーカーを選びたいと考えるのが通常の考えだと思います。

となってくると、ハウスメーカーの良いところのランキングなどから上位順に展示場などへ見に行ってみたりして、坪単価であったりそれぞれの価格比較などを行いたいと思うかもしれません。

しかしながら、実は、ハウスメーカーにはランキングといったものは、残念ながらあまり存在していないのです。

なぜなら、これは建設業界において、住宅会社としての業績のランキングが、そのまま人気があって、評価や評判なども高いハウスメーカーという事がイコールではないからなのです。

大きな工務店などは、実際にランキングに入ってきますが、小さい工務店などにおいては、業績をベースとしたハウスメーカーランキングには当然ですが入ってくることはあまりありません。

これは、業績をベースとしているからで、どれだけ小さい工務店の評価や評判が良かったとしても入ってこないのです。
ですから、そういった事などについて、予め理解しておく必要があります。

しかし、そうは言ってみたものの、自分の住宅となってくると、ハウスメーカーランキングは見たくなるのが当然ですよね。
そこで、勝手ながら業績や評判、評価についてをそれぞれ加味したハウスメーカーランキングを作ってみたので、参考にしてみてください。

ハウスメーカーランキングと積水ハウス

作成したハウスメーカーランキングでは、順位は以下の通りおです。

1位.積水ハウス
2位.一条工務店
3位.ミサワホーム
4位.セキスイハイム
5位.住友林業
6位.エス・バイ・エル
7位.旭化成ヘーベルハウス
8位.トヨタホーム
9位.大和ハウス
10位.アイフルホーム

積水ハウスを1位とした結果になっていますが、当然ですがこれに関しては業績であったり評価・評判などを加味した結果によるものです。

偏った順位にすれば順位が下がってしまいます。
しかし、総合的に見てみれば、ブログなどで書かれている記事であったり、様々な掲示板やSNSなどによる口コミ評価や評判などは、なかなか高評価を得ていますし、人気がある会社でもあります。

口コミによれば、坪単価や価格などと、建築された家における満足度のバランスが良いといった声も上がっていました。
そういった事を考慮に入れると、やはりランキング1位に君臨するのは、積水ハウスではないかと思います。

系列のところとして、4位にセキスイハイムも入っています。
ランキングとしての数値では4位ですが、先ほどの積水ハウスと同じように、ネット上にある口コミ評価やレビューなどを見ても、高評価を得ています。

ハウスメーカーの評価とランキング

ハウスメーカーのランキングという事で、先ほどは総合的な観点からランキングを作成しましたが、実は先ほどの結果に入ってこなかったハウスメーカーの存在があるのです。

それはどこかというと、ゴーイングホームとスウェーデンハウスの2社です。

この2社は、実際に家を建てた人たちの建てた事に関する日記であったり、様々な掲示板やブログなどでは、非常に良い評価を得ている住宅会社なのです。

しかしながら、先ほどのハウスメーカーランキングの上位に入ってきているような大手と比較してみると ゴーイングホームやスウェーデンハウスの2社においては、CMなどの広告に対してあまり力を入れてない事もあって、認知度があまり高くありません。

そういったことが影響して、ハウスメーカーランキングにランクインする事がありませんでした。

ここで2社について簡単に説明しておきますと、ゴーイングホームに関しては独自システムを使っている企業のため、その地域によって評価も異なってくるのですが、それでも評価は高い傾向にあります。

スウェーデンハウスに関しても、同じように評価であったり評判などや坪単価など、総合的には良い結果であったのですが、やはり認知度という観点で低いという事もあって、ランクインを果たすことはありませんでした。

しかしながら、どちらの住宅会社においても、良い住宅会社であることには違いありません。ランキングではこういったところが出てこない可能性もあるのを知っておくといいでしょう。

ハウスメーカーの比較の方法について

実際にハウスメーカーのランキングというのは、様々なな条件を加味して比較した結果によって、それぞれの順位を出します。

では、実際にハウスメーカーのランキングを決める際の比較方法というのはどういったものになるのでしょうか。

まずはやはり業績が挙げられます。
利益をどれほど出しているのかといった事を調べてまず比較を行います。

次に、評価と評判などに関するポイントを加味して再度比較を行います。
そういったところを踏まえていれ、オリジナルのランキングを作ってみてもいいのではないでしょうか。

また、ハウスメーカーの選び方のポイントを最後に解説しておくと、ハウスメーカーランキングについて見てきましたが、やはりランキングだけに囚われたりしないように注意しましょう。

ランキングも1つの指標ではありますが、全てではありません。
大手のようなところではなく、地元の工務店などに関しても、非常に良い家を建てるところもたくさなります。

ランキングはやはり大手のハウスメーカーが上位になってしまう傾向にありますから、あくまでも参考資料の1つとして判断して、坪単価や評判や口コミなどにおいても比較対象として、住宅会社を選ぶのが重要になってきます。

Next Entry : クローゼット収納方法のコツやアイデア&ケースやグッズなど収納術
Previous Entry : ねずみ駆除やネズミ退治のねずみ捕り/薬品/超音波/オゾン/ハーブ